憧れの街「鎌倉」の住まい 暖炉付きリビングの広々庭付き2LDK 360度動画でご覧いただけます! こちらをクリック

新型コロナによって不動産の投資にはどのような影響が出ていますか?

2020年11月

不動産投資の人気は衰えていないようです。

その理由は、今後の見通しに不安心理が働いたのか、時間にゆとりができたからなのか、と弊社では考えます。

先々に向け、モノとして残る不動産への投資やご自宅の購入をお考えの方が多いのでしょう。

現在は、そのような方が緊急事態宣言の解除後に動き出された影響が出てきているところです。

新型コロナによって経済的に困窮した資金力のない個人や法人の物件の処分が出ています。

しかし、弊社への投資ご希望のお問い合わせ件数は減らずに商談もしておりましたし、他社からも「売れている」と耳にする状況ですので、優良物件は不足状態、値段も下がっていません。

本当の「コロナ不況」は、まだこの先かもしれませんが、現在のところでは不動産投資を始めるのにはあまり影響がなかった、かえって活況を呈している、と言えるかもしれません。

不動産投資をお考えでしたら、まずはご相談を

(株)フィナンシャルアドバイザーズではHPに加えて、TwitterFacebookInstagram公式LINEで常に情報を提供しております。

YoutubeチャンネルTikTokもご覧ください。

また、メールやLINE、zoomを利用した非対面でのお問い合わせ、ご相談に対応しております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせを。
弊社ネットワークを利用して、ご要望に沿ったご案内をさせていただきます。

タイトルとURLをコピーしました