横浜駅徒歩圏内 表面利回り5.3% 2,950万円で2Kマンションのオーナーになりませんか? 詳細はここをクリック

コラム3-1 任意売却物件にはゲイン以外にもこんなにメリットがある その1

2020年2月21日

投資リスクがあっても任意売却物件を勧める理由

任意売却投資はあくまでも不動産投資のひとつですから、必ず収益が上がる、絶対に儲かるというお約束はできません。不動産投資にも株式やFXなどと同じように投資につきもののリスクが必ずあります。

でもたとえリスクがあるにしても、私はあえて皆さんに任意売却投資をお勧めしたいと思っています。

それは任意売却投資には、皆さんが想像する以上に多くのメリットがあるからです。

まず、任意売却投資はあくまでも投資ですから”ゲイン”(収益)が最大の目的です。節税対策として一時的にマイナスの収益を出す方もいますが、結果として儲からなければ投資する意味がありません。

任意売却投資は、物件そのものが他の不動産投資物件に比べ優れた条件を備えているため、長期的に安定した”利回り”を確保することができます。任意売却物件は、不動産投資物件のなかでもとくに優れた利回り商品なのです。

これひとつだけでも、私が任意売却投資をお勧めする理由として納得いただけるのではないかと思います。

次は

コラム3-1 任意売却物件にはゲイン以外にもこんなにメリットがある その2

所得税、住民税、相続税、贈与税などの”節税対策”

です。

タイトルとURLをコピーしました